ニュースリリース / 2019年

ホーム > ニュースリリース 2019年
  • 2019年12月20日

    世界包装機構「ワールドスター賞」を4点が受賞

    このたび、世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)主催の「ワールドスターコンテスト2020」において、当社の作品4点がワールドスター賞を受賞いたしました。
    以下4点は「2019年日本パッケージングコンテスト」でも入賞しており、今般の「ワールドスター賞」受賞により、世界でもその有用性が認められたことになります。



    Nagashima Resort すごろくカステララスク

    ナガシマリゾート(三重県桑名市)の魅力を伝える、新たなお土産として開発したギフトケースです。
    中身を取り出し、箱を広げるとナガシマリゾートの乗り物や景色がマスに展開された一枚のすごろく盤となります。サイコロやコマはミシン目に沿って手で切り取ることができ、ハサミやのりを使わず、箱だけでいつでもどこでも遊べる楽しい仕様となっています。

    (井村屋株式会社様との共同開発品)


    ※2019年日本パッケージングコンテスト
     包装技術賞(パッケージデザイン賞)受賞

     

    Nagashima Resort すごろくカステララスク

    「三ツ矢サイダー」ライスインキ印刷バイオマスラベル

    印刷インキとして、国産の米ぬかを原料の一部とする環境負荷低減効果の高い「ライスインキ」を、国内で初めて使用した飲料用ロールラベルです。
    基材フィルムもポリ乳酸(PLA)フィルムとすることで、ラベル全体での植物由来原料の使用比率80%以上を実現しました。

    (アサヒ飲料株式会社様との共同開発品)


    ※2019年日本パッケージングコンテスト
     包装部門賞(飲料包装部門賞)受賞

     

    「三ツ矢サイダー」ライスインキ印刷バイオマスラベル

    ヱビスビールギフトBOX
    金魚/ヱビスビール&ヱビスザホップ2018アソートセット

    贈答品を風呂敷で丁寧に包む日本の文化をモチーフに、持ち手部分を風呂敷の結び目に見立てるとともに、一筆箋のデザインを内側に施すことで、贈り先に思いを託す日本ならではの細やかな心遣いを表現したヱビスビール6缶入りのギフトケースです。
    染物のようなテクスチャと夏を感じさせるイラストで、売り場での季節訴求にもなるパッケージです。

    (サッポロビール株式会社様との共同開発品)


    ※2019年日本パッケージングコンテスト
     包装部門賞(贈答品包装部門賞)受賞

     

    ヱビスビールギフトBOX 金魚/ヱビスビール&ヱビスザホップ2018アソートセット

    電気ノイズ除去フィルタの包装改善

    製品基板の下部を段ボールの下敷きで浮かせ、かつ基板の枠を中敷きで押さえて固定するシンプルな仕様で包装材使用量を大幅に削減した段ボール包装です。
    基板上で露出した電子部品を段ボールが避けながら守るという、難易度の高い商品でありながら包装容積、包装材資材量、LCA、包装コストについて大きな効果を出し、環境負荷低減につなげました。

    (ダイキン工業株式会社様との共同開発品)


    ※2019年日本パッケージングコンテスト
     包装部門賞(工業包装部門賞)受賞

     

    電気ノイズ除去フィルタの包装改善

    ●ワールドスターコンテスト

    ワールドスターコンテストロゴ世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)が主催する、世界的なパッケージコンテスト。使いやすさやデザイン、環境面への配慮などを競いながら、優れたパッケージ技術を啓蒙・普及させることを目的としています。

     

     



    pdf>>この記事のダウンロード




    adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。