クリエイティブ&研究開発

包装技術

包装設計を最適化することで
パッケージの課題を解決します。

包装技術

商品特性と流通フローを考慮した
ベストパッケージを追求してご提案。

  • 大切な商品を守りながら安全に消費者の皆さまのもとへ届けるために、パッケージにはさまざまな機能や品質が求められます。商品の特性や、輸送・保管などの物流条件に応じた強度と衝撃吸収性、パレットへの積載効率などを考慮した包装設計と素材選び。さらには、組み立てやすさ、開けやすさ、廃棄・リサイクルのしやすさ、コストパフォーマンスまで、相反するさまざまな課題をクリアするベストパッケージを追求してご提案しています。

    • 写真1
    • 写真2
    • 写真2
  • 写真1
  • 写真2

1世紀を超えて蓄積された経験値が、
クオリティの違いを生み出す。

  • 段ボールをはじめとするパッケージングのリーディングカンパニーとして100年以上の歴史を持つレンゴーは、他にはない貴重な実験データやノウハウを豊富に蓄積。圧縮・振動・落下といった包装試験や、物流過程の温度や湿度を再現する環境試験なども、より現場に近い状態で実施しています。また、丁寧な荷扱いを促すために中の商品が見える構造にするなど、荷物を扱う人の心理面まで考慮した多彩な工夫を加えた設計も行っています。

    • 圧縮試験
      圧縮試験
    • 振動試験
      振動試験
    • 落下試験
      落下試験

これまでの常識を越える
革新的なパッケージを数多く設計。

運びやすさ、陳列しやすさ、売れやすさ、全ての機能をあわせ持つ革新的パッケージとして注目される「RSDP」から、段ボール使用面積の大幅削減と組立・解体の作業性向上を両立させた青果トレイ「Sロック」、多彩なラインアップの「ノンステープル段ボール」「各種緩衝材」まで。異なる得意分野を持つ多様な人材と、包装システムやデザイン部門との連携などの強みを活かしながら、パッケージの歴史を変える製品を数多く生み出しています。

  • 商品
    レンゴー スマート・ディスプレイ・パッケージング(RSDP)
  • 商品
    Sロックトレイ
  • 商品
    ノンステープルシリーズ段ボール
  • 商品
    段ボール緩衝材
  • 環境試験室
    環境試験室
  • 原紙・段ボールの物性試験
    原紙・段ボールの物性試験

お客さまのニーズに寄り添い
理想のパッケージづくりをサポートします。

日本全国をくまなく網羅するレンゴーのネットワークを活かし、お客さまが抱えるニーズの細部にまで寄り添ったパッケージ開発をサポート。セールスとエンジニアが緊密に連携し、パッケージに関わる技術的な課題にきめ細かく対応します。

  • 写真1
  • 写真2
  • 包装技術部(東京) 〒332‐0004 埼玉県川口市領家5‐14‐8
    TEL.048-225‐7600 FAX.048-225‐7649

    包装技術部(大阪) 〒553‐0007 大阪市福島区大開3‐5‐5
    TEL.06-6465‐5068 FAX.06-6465‐0220

  • 包装技術部