ニュースリリース / 2018年

ホーム > ニュースリリース 2018年
  • 2018年11月22日

    日之出紙器工業株式会社による博多段ボール株式会社の子会社化について

    レンゴー株式会社(本社:大阪市北区、会長兼社長:大坪 清)の連結子会社である日之出紙器工業株式会社(本社:鹿児島県日置市、社長:塩﨑 巖)は、このたび、博多段ボール株式会社(福岡県糟屋郡宇美町)の発行済株式の70%を取得し、子会社といたしましたのでお知らせします。
    博多段ボール㈱は、段ボールケースの製造・販売を行う福岡県の有力メーカーですが、経営基盤の強化を目的として、今般、同社より当社グループに資本参加の依頼があったものです。
    日之出紙器工業㈱は、今後、博多段ボール㈱と営業・生産の両面で連携を強化し、九州地区における当社グループ段ボール事業のさらなる拡充を図ってまいります。

    博多段ボール株式会社 概要

    本社所在地

    福岡県糟屋郡宇美町大字宇美2447-12

    代表者  代表取締役社長 片山 浩一
    資本金 15百万円
    株主

    日之出紙器工業株式会社 70%

    事業内容 段ボールケースの製造・販売
    売上高 579百万円(2018年1月期)
    従業員数   19名

    日之出紙器工業株式会社 概要

    本社所在地

    鹿児島県日置市伊集院町麦生田2158

    代表者  代表取締役社長 塩﨑 巖
    資本金 81百万円
    株主

    レンゴー株式会社 99.7%

    事業内容 段ボールシート、ケースおよび紙器の製造・販売
    売上高 14,366百万円(2018年3月期)
    従業員数   323名



    pdf>>この記事のダウンロード



    adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。