ニュースリリース / 2004年

ホーム > ニュースリリース 2004年
  • 2004.9/16

    セルロースを原料とした人工培土を発売

    レンゴーは、このたび、紙の成分であるセルロースを原料とした、多孔質で吸水性に富む、球状粒子の水耕栽培向け人工培土「マジカルビーズ」を、大手種苗メーカー、 カネコ種苗(株)を通じて発売いたしました。

    「マジカルビーズ」は、水に濡れると色が変わり、乾くと元の色に戻るので、水位がよく分かり水管理が簡単である上、土臭さがなく、虫の発生も少なく清潔で部屋が汚れないことなどから、とくに室内や卓上ガーデニングに適しています。さらに、使用後は、一般ゴミと同様に焼却できるほか、生分解性も有しており、環境に配慮した素材でもあります。

    本商品は、ピンク(ホットピンク)、黄(ダンデライオンイエロー)、青(ロイヤルブルー)、緑(フォレストグリーン)、黒(チャコールブラック)の5色をラインナップしており、ガラス容器に入れてインテリアとして楽しむこともできます。


    人工培土「マジカルビーズ」概要

    商品名 「マジカルビーズ」
    発売元 カネコ種苗(株)
    (本社:群馬県前橋市、TEL:027-253-9321)
    発売時期 2004年8月


    人工培土「マジカルビーズ」
    ●人工培土「マジカルビーズ」

    「マジカルビーズ」乾いた状態(左)と濡れた状態(右)
    ●「マジカルビーズ」乾いた状態(左)と濡れた状態(右)