製品情報 / ラップアラウンドケーサー

ホーム製品情報包装システム・包装機械 > ラップアラウンドケーサー

ラップアラウンドケーサー


SP-2000 超高速ラップアラウンドケーサー(缶用)

SP-2000 超高速ラップアラウンドケーサー(缶用)

SP-2000は缶製品を高速でケーシングするラップアラウンドケーサーです。独自の給紙・折込み機構により、毎分200ケースという高速生産を可能にしました。


SP-10 高速ラップアラウンドケーサー(缶・PET・瓶用)

SP-10 高速ラップアラウンドケーサー(缶・PET・瓶用)

製品の流れを変えずにグルーピングからケーシングまでを一直線上で処理するラップアラウンドケーサーです。


RW-B ラップアラウンドケーサー(粉体・粒剤入り袋用)

RW-B ラップアラウンドケーサー(粉体・粒剤入り袋用)

Z型仕切りの採用によりケース圧縮強度がアップ。さらに包装材質のグレードダウンで包装コストの低減します。


RV-S20 ラップアラウンドケーサー(ストレート型)

RV-S20 ラップアラウンドケーサー(ストレート型)

間欠モーションタイプのケーサーです。製品供給は、左右どちらでも選べ、レイアウトが容易です。


RV-D10 ラップアラウンドケーサー (ボトム型)

RV-D10 ラップアラウンドケーサー (ボトム型)

垂直移動成形タイプのケーサーです。ブロワーヘッドにより製品を吸着し、移載部に2軸サーボモータを導入しています。


RV-D20 ラップアラウンドケーサー (ボトム型)

RV-D20 ラップアラウンドケーサー (ボトム型)

間欠モーションタイプのケーサーです。従来機と比べ装置スペースが少なくてすみ、シート供給装置との接続で長時間の連続運転が可能です。




ラップアラウンドケーサーシステムフローチャート

製函方法はシステムの組み合わせにより多種多様のシートと接着方法に対応致します。

封函方法 ホットメルト方式 ホットメルトアプリケータ(ノードソン、その他)など、メーカー仕様に応じて各社対応いたします。
タイプ別 コンパクト型 処理能力10~15ケース/分
機長を短くしたローコストタイプ。
ボトム型 処理能力10~15ケース/分
ストレート型 処理能力10~30ケース/分
高速型 処理能力50ケース/分
開発中。
超高速型 処理能力200ケース/分
世界最速ラップアラウンドケーサー。
オプション装着 シート供給機の取付が可能です。
操作 調整 固定型 1種類の専用式として対応いたします。
1種類限定ですので調整機能も必要なくコストパフォーマンスに優れています。
ハンドル型 アイテムに応じた調整型。 対応範囲に応じて可能な限り対応いたします。
プリセット型 商品名入力により自動型換えいたします。
仕様 弊社標準仕様 弊社指定部品より製作いたします。
特殊仕様 ご希望の仕様書に基づいて制作いたします。
付属機器 バーコードリーダー、インクジェットプリンタ、ラベラー、各種装着可能です。
集積方式 バケット式 製品によって各種製作検討いたします。
振り分け式 製品によって各種製作検討いたします。
段積式 製品によって各種製作検討いたします。
プッシャー式 製品によって各種製作検討いたします。
吸着式 製品によって各種製作検討いたします。