製品情報 / 機能材製品

ホーム製品情報機能材製品 > 天然系抗菌・防カビ剤

機能材製品

天然系抗菌・防カビ剤

ワサビやカラシの辛味成分であるアリルカラシ油の抗菌力を利用した、
気相タイプの抗菌・防カビ剤です。

アリルカラシ油とは

アリルカラシ油
アリルカラシ油(Allyl isothiocyanate, AITC)はワサビやカラシに含まれる天然の辛味成分で、高い抗菌・防カビ性を持ちます。アリルカラシ油はガス状で抗菌・防カビ効果を持つという特徴があり、成分が揮発し空間を満たすことで微生物の増殖を抑えることができます。

天然系抗菌・防カビ剤の用途例

フィルム製剤

フィルム製剤
アリルカラシ油を透明フィルムに塗工し、成分を一定速度で放出させることで食品の鮮度と品質を保ちます。

ビーズ製剤

ビーズ製剤

アリルカラシ油をビスコパールに担持させた抗菌・防カビ剤です。有効成分が空間に徐放され長期間にわたってカビの発生を防ぎます。


樹脂分包製剤

樹脂分包製剤
特殊な樹脂とアリルカラシ油を混合し、分包に充填した製剤です。ビーズ製剤と比較してより長期間の使用に適しています。