製品情報 / 段ボール製品

ホーム > 製品情報段ボール製品 > Rengo Smart Display Packaging
運ぶ・並べる・売れる、賢い段ボールのイノベーション
レンゴー スマート・ディスプレイ・パッケージング。
Rengo Smart Display Packaging

売り場を変える! 小売り現場のニーズと
消費者目線から生まれた革新的パッケージ!


レンゴーが開発したレンゴー スマート・ディスプレイ・パッケージング(RSDP)は、従来の「運ぶ」ための段ボールに、小売店での開梱・陳列などの作業性向上や販売促進力向上など「並べる」「売れる」といった機能もあわせ持つ新発想の段ボールケースです。
従来のケースと比較すると、開封や陳列作業の時間短縮や省力化が図れると同時に、美粧化も容易なため陳列商品の店頭でのディスプレイ機能を高め販売促進にも効果的です。また、商品によっては、包装設計の段階で商品の入れ方を考慮した圧縮包装を行うことによる包装面積の削減や、シュリンクフィルムを用いることで外装箱を廃止できる形態もあり、包装材の大幅な削減も可能です。
日本の流通市場の特性に合わせ、レンゴーの技術力を結集したRSDPは、包装から物流、小売店までの効率化を図り、サプライチェーンを通じた環境負荷低減を実現します。

 

 


「運ぶ」だけから「運ぶ」+「並べる」=「売れる」を考えたパッケージへ。
RSDPが店頭課題を解決します。


図版

 


導入のメリット



導入のメリット 図版

「売れる」を考えたRSDP



RSDPは、店頭での開封作業性と販売促進の効果を大幅にアップした外装パッケージです。定番の棚(ゴンドラ)に並べる小さめサイズの形態から、大量陳列するのに適した大型タイプまで、多様なラインアップを揃えています。特にアイランド陳列やゴンドラエンドで大量ディスプレイする機会の多い形態では、カバー部分を外し、山積陳列した状態を考慮した「広告的な見せ方」をデザイン表現上の工夫として取り入れています。
RSDP集合写真