ニュースリリース / 2018年

ホーム > トピックス / 2018年
  • 2018年9月19日

    『おしごと年鑑2018』に、
    ものを運ぶのに欠かせない段ボールが紹介されました

    『おしごと年鑑』(朝日新聞社、一般社団法人 日本文化教育推進機構刊)は、全国の小中学校でのキャリア教育の授業において活用されている教材として、さまざまな産業や技術に関する企業の活動や仕事の実際を紹介しています。
    このたび、その2018年版が発刊され、ものを運ぶのに欠かせない包装材として、段ボールの優れた特徴についても取りあげられました。
    当年鑑に掲載されている内容は、「おしごとはくぶつかんキッズ」にて閲覧することができ、本編に加え、それぞれの仕事に関連したクイズをとおしてゲーム感覚で学習できるウェブサイトとなっています。是非一度、ご覧ください。

    おしごと年鑑2018

    おしごと年鑑2018

    おしごと年鑑2018


    >>おしごとはくぶつかんキッズ