ニュースリリース / 2012年

ホーム > ニュースリリース 2012年
2012/10/11

世界的パッケージデザイン賞「Pentawards 2012」で銅賞を受賞

レンゴー株式会社(本社:大阪市北区、社長:大坪 清)は、JAつがる弘前様(本店:青森県弘前市、代表理事組合長:西澤 幸清)の「つがる弘前りんご贈答用ギフト箱」において、パッケージデザインの世界的なコンペティション「Pentawards 2012」(ペントアワード)の「食品部門」銅賞を受賞いたしました。
ペントアワードは、「パッケージデザインこそが、広告や宣伝以上に最も重要なコミュニケーションツールである」ことを広く認識してもらうことを目標に、世界で最も厳しく公平なパッケージデザインのコンペティションといわれ、今年は去る10月4日、フランス・パリにおいて授賞式が執り行われました。
今回受賞対象となったJAつがる弘前様の「つがる弘前りんご贈答用ギフト箱」は、全国生産量の半分を占めるわが国最大のリンゴ産地、青森県を代表するJAとして、つがる弘前りんごの品質のおいしさとクオリティの高さを、デザインで表現しています。
今回の受賞では、一つ一つ丹精込めて育てられたつがる弘前産りんごのおいしさ、高品質感はもちろん、和のおもてなしの心をも感じさせる当ギフト箱のデザインコンセプトが高く評価されました。当社は昨年のダイドードリンコ様「復刻堂 侍エスプレッソ」での同賞銀賞受賞に続き、2年連続での受賞となります。
製品それ自身が持つ価値以上の価値をパッケージで表現する。レンゴーグループでは、「デザイン・マーケティング・センター」を中心に、デザインやパッケージの総合的なご提案を通じて、これからもお客様の商品開発、販売促進、イメージアップに貢献してまいります。
当受賞を励みとして、これからも、たゆみないイノベーションを通じて、あらゆる産業の全ての包装ニーズに積極的に働きかける提案型の集団、「ゼネラル・パッケージング・インダストリー」=GPIレンゴーとして、ハード、ソフト両面から、パッケージングの新たな価値を創造し続けてまいります。


受賞作品「つがる弘前りんご贈答用ギフト箱」
受賞作品「つがる弘前りんご贈答用ギフト箱」


pdf>>この記事のダウンロード

adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。