ニュースリリース / 2002年

ホーム > ニュースリリース 2002年
2002.7/19

当社子会社解散に関するお知らせ

 当社の子会社である日本製紙印刷工業株式会社は、平成14年7月15日開催の取締役会において解散することを決議いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

《記》

1.解散に至った経緯

 当社の子会社である日本製紙印刷工業株式会社は、抄紙機
1台、月産能力4,000トン規模で段ボール原紙(主にライナー)を生産してまいりました。
今後、操業を継続していくためには、老朽化した設備の更新および環境対策等多額の設備投資が必要であります。しかし、これらの設備投資を実施したとしても、現状の生産規模では生産性や、コスト競争力の面から、厳しい業界競争の中で事業を継続することはきわめて困難であると判断し、解散を決議いたしました。
  なお、同社の商権につきましては王子製紙グループへ譲渡いたします。


2.日本製紙印刷工業株式会社の概要

所在地 福岡県三池郡高田町今福1-1
代表者 小役丸 孝俊
資本金 1億円
株 主 レンゴー株式会社 100%


3.今後の日程

 同社は、本年9月開催予定の同社臨時株主総会で解散決議をし、清算手続きに入る予定です。


4.当社業績への影響

 同社の解散による特別損失約12億円が見込まれますが、資産売却益等を計上する予定であり、現在公表している当社の業績には大きな変動はありません。