ニュースリリース / 2016年

ホーム > ニュースリリース 2016年
2016年9月12日

「2016日本パッケージングコンテスト」に入賞

公益社団法人日本包装技術協会主催の「2016日本パッケージングコンテスト」において、当社の作品が下記の通り入賞いたしましたのでお知らせします。
同コンテストは、時代と社会の要請に対応した、優れたパッケージおよびその技術の開発普及を目的に毎年開催されているもので、当社からは最優秀作品に贈られる「ジャパンスター賞」をはじめ、計5点が入賞しました。
なお、入賞作品は10月4日から東京ビッグサイトにて開催される「東京パック2016」において、特設コーナー「2016グッドパッケージング展」で展示されるほか、当社出展ブースでもご覧いただけます。


ジャパンスター賞(経済産業省製造産業局長賞)

ワンタッチ組み立てRakuppa Display

高いディスプレイ機能と充分な強度を両立した、ワンアクションで組み立てられる紙製のフロアディスプレイ什器です。
誰にでも簡単に瞬時に組み立て、折りたたみができ、持ち運びも楽で収納場所もとりません。
汎用性があるため、陳列する商品を問わず、販売機会を逃すことなく店舗の売上向上に貢献します。
店頭はもちろんのこと、イベント会場や展示会などあらゆる場面の幅広い用途で、繰り返しの使用が可能です。

ワンタッチ組み立てRakuppa Display

包装技術賞(適正包装賞) 

ハウス食品「レトルトカレー」段ボール箱

湿度の影響による変形を防止するラップアラウンド式段ボール箱です。
ラップアラウンド式段ボール箱は、梅雨時などの高温多湿な時期、倉庫などでの保管時に、吸湿により箱の強度が低下し、外フラップが膨れて変形してしまうことがあります。設計を工夫することにより、フラップ部にかかる力を分散させることで、従来の材質を変えることなく問題を解決しました。
(ハウス食品グループ本社株式会社様との共同開発品)

ハウス食品「レトルトカレー」段ボール箱

包装技術賞(アクセシブルデザイン包装賞)

店頭陳列作業が効率化できるビール用カートン

店頭で素早く、簡単に、開封・陳列できる缶ビール用の段ボール箱です。
箱の側面に設けられた開封口に手を入れ、上向きに引き開けることで上蓋を切り取り、トレー状にすることができます。また、切り取った上蓋は1枚の平面状となり、破片も発生せずかさばらないなど、廃棄作業性にも優れています。
(アサヒビール株式会社様との共同開発品)

店頭陳列作業が効率化できるビール用カートン

包装部門賞(贈答品包装部門賞)

ヱビス マイスター ギフトセット

高級感と品質感を併せ持ち、その質感を表現したギフトセット箱です。
風呂敷をモチーフにした観音開き形状のふたをもち、合わせ部は差し込み構造としました。箱の外側だけでなく、ふたを開けた内側にも美麗印刷を施しています。仕切りは各部材がはめ込み構造となっており、内容物のない状態でも固定することができます。
(サッポロビール株式会社様との共同開発品)

ヱビス マイスター ギフトセット

包装部門賞(輸送包装部門賞)

防災備蓄商品用キャリーケース

食品や日用雑貨品等15種の商品を詰め合わせ、防災意識を喚起することを目的に開発された外装箱です。
把手部分は普段は折りたたまれた状態で保管されていますが、緊急時の使用に際しては、瞬時に簡単かつ直感的に組み上げて持ち運ぶことができる、高強度収納式把手付ケース仕様となっています。
(日本生活協同組合連合会様との共同開発品)

防災備蓄商品用キャリーケース

2016東京国際包装展(東京パック2016)/グッドパッケージング展

主催 公益社団法人日本包装技術協会(JPI)
場所

東京ビッグサイト
東京都江東区有明3-11-1

開催期間 2016年10月4日(火)~7日(金)10:00~17:00
入場料 無料 ※入場には、ご登録が必要です。


レンゴー出展ブース

小間位置 東1ホール 1-23

 

 



pdf>>この記事のダウンロード




adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。