ニュースリリース / 2016年

ホーム > ニュースリリース 2016年
2016年3月29日

「女性の活躍推進に関する行動計画」の策定について

レンゴー株式会社(本社:大阪市北区、会長兼社長:大坪 清)は、今般「女性の活躍推進に関する行動計画」を策定しました。
当社は、2014年4月、人事部に女性活躍推進室を新設して、女性活躍の支援体制を一層強化し、個々の能力を最大限に発揮できる企業風土づくりや環境整備に取り組んでいますが、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(通称、女性活躍推進法)に基づき、「女性の活躍推進に関する行動計画」を策定しました。
今後、行動計画の達成はもとより、女性の活躍を当社の成長戦略の重要な柱の一つとして位置づけ、継続して女性の採用促進と職域拡大に注力し、全社の女性社員比率を高めるとともに、教育・キャリア形成支援を強化・充実してまいります。また、性別を問わず働きやすい職場を実現していくため、男性が育児休業を取得する風土の醸成とその定着を進めてまいります。


行動計画に掲げた目標

1. 総合職女性採用比率を3割以上とする

2. 女性管理職数を倍増する(2014年度19名→40名以上)

3. 営業外勤および製造現場で働く女性(正社員)の数を2倍以上とする

4. 男性の育児休業取得率を13%以上とする

 

>>レンゴー株式会社の「女性の活躍推進に関する行動計画」について
>>レンゴー株式会社の「女性の活躍に関する情報」について

 

 



pdf>>この記事のダウンロード




adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。