サプライヤーの皆さまへのお願い

皆さまの事業活動にあたっては、以下の項目の実現に努めていただきますようお願い申しあげます。

サプライヤーの皆さまへのお願い

皆さまの事業活動にあたっては、以下の項目の実現に努めていただきますようお願い申しあげます。

1.
事業活動を行っている各国・地域の関連する法令等
(独占禁止法・下請法・労働法・個人情報保護法など)の遵守。
2.
基本的人権を尊重し、強制労働、過重労働、児童労働、および、あらゆる差別のない、
安全で働きやすい環境づくり。
3.
省資源・省エネルギーなど環境保全への配慮。
4.
環境に与える負荷が小さく、地球環境と生物多様性に与える影響が少ない原材料の調達。
5.
品質、価格、デリバリーに優れ、災害等不測の事態発生時にも継続可能な製品供給体制の構築。
6.
当社グループ「木材パルプの調達方針」の遵守。
7.
当社グループ「紛争鉱物対応方針」への理解、協力。
8.
当社グループ購買担当者への贈賄や社会的常識を超えた接待・贈答の禁止。
9.
皆さまのサプライヤーに対する、以上の項目の推進。

サプライヤーの皆さまとのコミュニケーション

  • 当社グループが持続的に成長していくためには、板紙の主原料である古紙を安定して調達することが欠かせません。全国の製紙工場ごとに主要な古紙納入業者の皆さまと定期的に集まり、当社の経営方針や製紙工場の生産状況などを報告しています。また、古紙納入時の安全面や品質面での問題提起を双方から行い、より良い取引環境の構築を進めています。当社武生工場でのプラスチック代替製品のセルロースビーズの紹介やバイオマス発電によるCO₂排出量削減状況などを当社の生産担当役員から報告し、当社グループのSDGsへの取組み姿勢のご理解も深めていただいています。

  • 納入業者の皆さまとの意見交換会の様子

    納入業者の皆さまとの意見交換会の様子