新型コロナウイルスへの
当社グループ対応について

ホーム > ニュースリリース 2021年
  • 新型コロナウイルス感染症対策としての出勤者数削減の
    取組みについて

    レンゴー株式会社は、パッケージング事業を通じて、生活必需品を消費者にお届けするサポーティングインダストリーとしての供給責任を果たすため、生産活動を維持しながら、主に本社部門において在宅勤務や時差出勤を実施してまいりました。
    緊急事態宣言が発出されている中、政府等より「在宅勤務(テレワーク)の活用や休暇取得の促進等により、出勤者数の7割削減を目指すこと」などが要請されておりますが、当社は、本社部門における出勤者数の7割削減を目標とし、以下の取組みを進めております。
    今後も、お客様、お取引先様をはじめとする全てのステークホルダーの皆様の健康と安全を最優先に、感染拡大防止に努めてまいります。

    目標

    出勤者数の7割削減 (対象:本社部門)

    主な取組み

    在宅勤務の積極的な推進
    出張は可能な限り回避
    会議や打ち合わせはオンラインを活用
    職場における計画的な年次有給休暇の取得
    出社する場合は時差出勤を活用