トピックス / 2016年

ホーム > トピックス / 2016年
2016年12月21日

抗菌&消臭でキッチンを衛生的に保つ『抗菌キッチンクロス』が
「健康科学ビジネスベストセレクションズ」に選ばれました

このたび、当社および原田産業株式会社が共同開発した『抗菌キッチンクロス』が、「第3回健康科学ビジネスベストセレクションズ」に選ばれました。
『抗菌キッチンクロス』は、当社が開発した高機能抗菌・消臭繊維『セルガイア®』を配合した不織布クロスです。銅イオンの効果により、クロス内での雑菌の繁殖が抑制され、テーブルへの細菌の移行がなく、クロス特有の嫌な臭いも抑えられることから、キッチンを衛生的に保ちます。有効成分である銅イオンが徐々に働くため、長期にわたりクロス内の細菌類の増殖を抑え、抗菌効果が持続します。外食産業をはじめ広く採用され、好評をいただいています。


抗菌キッチンクロス

●抗菌&消臭でキッチンを衛生的に保つ『抗菌キッチンクロス』


『セルガイア』とは

セルガイアは、木材パルプのセルロース繊維内部でゼオライトを人工的に結晶化させた高機能繊維です。パルプと同様に紙や不織布への加工が容易で、ゼオライトに銅イオンや銀イオン、亜鉛イオンなどの金属イオンを担持させることで、抗菌、防カビ、消臭、ウイルス不活化などに、優れた機能を発揮します。セルロース繊維と一体化してゼオライトを結晶化しているため、従来のゼオライト粉末の練りこみや添着などの複合化方法で起こっていた様々な問題を克服しました。(特許取得済)


「健康科学ビジネス ベストセレクションズ」について

健康科学ビジネス推進機構が、毎年、健康科学ビジネスや健康維持増進の広がりが期待される先進的な商品、サービスを評価し広く紹介するもので、今年で第3回目を迎えます。同機構は、大学・研究機関と連携し、安全・安心な健康関連製品の普及や健全な健康関連産業の振興を目的として、2012年10月に設立されました。