トピックス / 2010年

ホーム > トピックス / 2010年
2010/10/27

アーティスト日比野克彦氏個展
「ひとはなぜ絵を描くのか」開催のお知らせ

このたび、段ボールを素材に様々な活動を展開するアーティスト 日比野克彦氏の個展が、東京都千代田区の「3331 Arts Chiyoda」にて開催されます。
3331 Arts Chiyodaは、さまざまなジャンルの第一線で活躍するアーティストやクリエーターたちが、それぞれの表現を自由に発信する場所として、旧千代田区立練成中学校を改修して誕生したアートスペースで、日比野氏の個展は都内では8年ぶりの開催となります。
今回の個展では、多くの作品を通じてこれまでの自身のアーティスト活動を振り返ると共に、その制作の深奥にあるものを見つめ直すことで、人類はなぜ表現欲求を持つのかという問いをも照射したいとの思いが込められています。
なお、会期中イベントとして、日比野氏と一般の人々との交流によるワークショップやゆかりのゲストを招いてのトークイベントなども開催されます。
また、毎年様々な地域で行われている「ヒビノカップ2010 in 千代田」も開催されます。(ヒビノカップとは、チームごとに段ボールでゴールを手作りして行うサッカーゲームです。)
いずれも、当社は段ボール資材等の提供を通じた協力を行っています。
皆さまも「ひとはなぜ絵を描くのか」という問いに対する日比野氏の答えに、是非触れられてみてはいかがでしょうか。

 

日比野克彦個展「ひとはなぜ絵を描くのか」 概要

会期

2010年10月30日(土)~12月13日(月)

時間

12:00-19:00 金・土曜日のみ20:00まで(最終入場は終了の30分前まで)

休場日

火曜定休(ただし、祝日の11月23日はオープンとなり、翌24日は休場)

会場

3331 Arts Chiyoda 1F メインギャラリー

東京都千代田区外神田6丁目11-14 TEL:03-6803-2441

入場料

一般500円、高校・大学生300円、中学生以下無料
障害のある方とその介助者1名に限り入場無料となります。
入場の際に受付にて手帳をご提示ください。

主催 3331 Arts Chiyoda

 

「ヒビノカップ2010 in 千代田」 概要

会期

2010年12月4日(土)

時間

10:00-17:00

休場日

火曜定休(ただし、祝日の11月23日はオープンとなり、翌24日は休場)

会場

3331 Arts Chiyoda 屋上 ※雨天時:3331体育館で行います。
東京都千代田区外神田6丁目11-14

参加費

1 グループ(小学生以上の男女、5~7名)2,000 円

持ち物 着なくなったTシャツ、お弁当、水筒、着替え
共催 HIBINO CUP 実行委員会
後援 財団法人日本サッカー協会(HIBINO CUP)

※参加をご希望の方はこちらをご覧ください。

 

>>日比野克彦氏ホームページ