トピックス / 2010年

ホーム > トピックス / 2010年
2010/5/31

アーティスト日比野克彦氏プロデュース
「アジア代表日本2010」プロジェクト開催のお知らせ

本年6月南アフリカ共和国にて開催されるサッカーワールドカップにちなみ、段ボールを素材に様々な活動を展開するアーティスト日比野克彦氏がプロデュースするアートプロジェクト「アジア代表日本2010」が、福岡県太宰府市や福岡市を中心として開催されています。
「アジア代表日本2010」は、日本とアジアの国々とのマッチフラッグ作りのワークショップや、手作りのボールやゴールで戦うミニサッカー大会「ヒビノカップ」など、サッカーに関する創作活動を楽しみながら、W杯日本代表を皆で応援して盛り上げようというものです。
マッチフラッグとは、二つの国の国旗を一つにし、お互いの国のことを想像しながら気持ちをカタチにして他者へと伝えていくもので、制作の拠点となる太宰府「Asia Base Camp Dazaifu(ABCD)」では、日比野さん監修によりワールドカップアジア予選に参加したアジアの36カ国と日本とのマッチフラッグ作りのワークショップが開催されています。記憶を持った布である古着を持ち寄り、皆で一緒に制作していきます。完成した作品は九州国立博物館にて展示公開されることとなっており、あなた自身の作品が博物館に展示されることになります。
また同時に、ワールドカップ南アフリカ大会で日本が対戦するカメルーン、オランダ、デンマークとの各マッチフラッグも制作し、日本のサポーターの想いを乗せてこのマッチフラッグは南アフリカに送られることになっています。

各イベントには、どなたでも参加することができますので、南アフリカまで応援に行く予定の人も行かれない人もぜひ参加していただき、ワールドカップを通じて世界中の人々がつながりあい、関わり合って文化を築き上げていくということを実感していただければと思います。

日比野さんは「日本とアジア、世界とのつながりを実感するため、アジアの玄関口である福岡を選んだ。体を動かして表現するという点でサッカーもアートも同じ。多くの人に参加してほしい」と呼びかけています。
レンゴーも段ボール素材の提供を通じて、「アジア代表日本2010」を応援しています。

 

アジア代表日本2010 チラシ

アジア代表日本2010 チラシ MATCH FLAG PROJECT 2010 SOUTH AFRICA チラシ MATCH FLAG PROJECT 2010 SOUTH AFRICA チラシ
●アジア代表日本2010 チラシ ●MATCH FLAG PROJECT 2010 SOUTH AFRICA チラシ

 

「ASIAN MATCH FLAG PROJECT」

展示場所 九州国立博物館エントランスホール
福岡県太宰府市石坂4-7-2
展示期間

6月1日(火)~7月11日(日)

 

ワークショップ

日時

2010年4月17日(土)~7月11日(日)
10:00~17:00

開催場所

Asia Base Camp Dazaifu 
福岡県太宰府市宰府3-2-43

(太宰府天満宮 参道の中にあります)
参加費 無料
問合せ先

Asia Base Camp Dazaifu「アジア代表日本2010」実行委員会事務局
TEL:050-1494-0723
〒818-0117 福岡県太宰府市宰府3-2-43

 

ヒビノカップin福岡