トピックス / 2007年

ホーム > トピックス / 2007年
2007/4/10

レンゴー、『チーム・マイナス6%』に参加

レンゴーは、このたび、政府の地球温暖化対策推進本部が推進する国民運動『チーム・マイナス6%』に参加いたしました。
『チーム・マイナス6%』(http://www.team-6.jp/)とは、近年増加しているオフィスや家庭から排出される温室効果ガスを削減し、「京都議定書」で日本が世界に約束した「温室効果ガスの6%削減目標」を実現するための国民的プロジェクトで、以下の6つのプランが設定されています。
チーム・マイナス6%

(1) 温度調節で減らそう
(2) 水道の使い方で減らそう
(3) 自動車の使い方で減らそう
(4) 商品の選び方で減らそう
(5) 買い物とごみで減らそう
(6) 電気の使い方で減らそう


レンゴーの主力製品である段ボールは、古紙を主原料とする環境に優しい包装資材であり、当社では、日頃より「人にも環境にも優しいこと」を念頭に事業活動を行っています。
古紙利用のさらなる推進をはじめ、バイオマス焼却発電設備や太陽光発電設備の導入など、製造工程から製品そのものにいたるまで、地球環境への負荷低減やCO2の排出削減などに配慮しながら、省エネルギーや省資源に向けたさまざまな取組みを行っておりますが、今後ともこうした取組みを継続し、企業としての社会的な責任を果たしてまいります。


当社におけるチーム・マイナス6%活動のアクションプラン

温度調節で減らそう 1.温度調節で減らそう
オフィスの温度調節
(クールビズ・ウォームビズ)の実施
水道の使い方で減らそう 2.水道の使い方で減らそう
水道水の節約
自動車の使い方で減らそう 3.自動車の使い方で減らそう
アイドリングストップの推進
エコカー・低排出ガス車の導入
商品の選び方で減らそう 4.商品の選び方で減らそう
事務所用品などグリーン購入の推進
買い物とごみで減らそう 5.買い物とごみで減らそう
コピー用紙のリサイクル
電気の使い方で減らそう 6.電気の使い方で減らそう
昼休み時間の消灯
パソコン電源OFFの実施