トピックス / 2007年

ホーム > トピックス / 2007年
2007/1/22

平成18年度 安全優良職長厚生労働大臣顕彰を受賞。

当社製紙部門淀川工場製紙部製紙課係長の清原孝治さんが平成18年度安全優良職長厚生労働大臣顕彰を1月11日に受賞しました。
この顕彰は、優れた技能と経験を有し、本人が担当する現場または部署において優良な安全成績をあげた職長、班長などに対して厚生労働大臣が顕彰しているもので、今年度は全国で150人が選ばれています。
清原係長は、昭和46年の入社以来、安全職場確立に向けて製紙現場の推進リーダーとして種々の安全活動に取り組み、職場の安全キーマンとして現在も活躍しています。
なお、今年は紙パルプ業界からは3名の方が受賞しており、当社では昨年の金津製紙工場・土橋主任、一昨年の利根川加工工場・藤井係長に続いて3年連続3人目の受賞となります。


写真