トピックス / 2005年

ホーム > トピックス / 2005年
2005/10/9

レンゴー段ボール製ダストボックス
御堂筋パレードで活躍

大阪市のメーンストリート、御堂筋を舞台に「御堂筋パレード2005」(主催:(財)大阪21世紀協会※)が行われました。沿道は約110万人の家族連れなどでにぎわい、国内外23カ国85団体が繰り広げる多彩なパフォーマンスを楽しみました。第23回目にあたる今回のパレードでは、2005年が阪神大震災から10年、戦後60年の節目にあたることから、開会式では追悼と平和への祈りを込めたゴスペルやバレエなどが披露されました。
レンゴーは、このパレードに段ボール製のダストボックスを十数年にわたって寄付しており、今回も沿道の各所に設置されたボックスが道路の景観を守り、同時に段ボールが環境に優れた素材であることをアピールしました。

※ 21世紀にふさわしい「世界都市・大阪」の創生を目指し、まちづくりについて新たな視点での提言を行うことを目的に、大阪府、大阪市、関西経済連合会などを中心に構成された団体。

レンゴー段ボール製ダストボックス