環境・社会 / ストラディヴァリウス物語

ホーム環境・社会社会貢献活動 > ストラディヴァリウス物語
ストラディヴァリウス物語

ラングの生涯とその姿


ストラディヴァリが最高傑作をつくりだしたのは、彼の60歳から70歳にかけての頃で、年代では1710年前後といわれている。ワシントンの国会図書館の「ベッツ」と、オックスフォード・ボドレー博物館の 「メシア」などの永久保存品は、その代表的な存在。レンゴーが所有する「Lang(ラング)」もこの時期の作品である。ちなみに、「Lang」とは、英語でいう「Long(長い)」にあたる言葉である。

写真


ストラディヴァリウス物語[1] 超人ストラディヴァリは97歳?
ストラディヴァリウス物語[2] ヴァイオリン製作の黄金時代
ストラディヴァリウス物語[3] 生涯に1000本の楽器を作る
ストラディヴァリウス物語[4] 理想の楽器の秘密
ストラディヴァリウス物語[5] ラングの紹介&写真