ニュースリリース / 2017年

ホーム > ニュースリリース 2017年
2017年9月20日

「2017日本パッケージングコンテスト」に入賞

公益社団法人日本包装技術協会主催の「2017日本パッケージングコンテスト」において、当社関連の作品が下記の通り入賞いたしましたのでお知らせします。
同コンテストは、時代と社会の要請に対応した、優れたパッケージおよびその技術の開発普及を目的に毎年開催されているもので、6部門7作品が入賞しました。
なお、入賞作品は10月19日(木)~20日(金)に開催される「暮らしの包装商品展2017」(於.KITTE)にて展示される予定です。



包装技術賞(包装アイデア賞) 

ホワイトベルグ コロコロストッカー

ホワイトベルグ8缶入りの段ボール箱が、そのまま冷蔵庫でストッカーとなる遊び心のあふれるパッケージです。
上段に補充口、下段に取出し口があり、缶を取り出すと次の缶がコロコロ転がり出て、冷えているホワイトベルグから順番に飲むことができます。
ふたの形状を工夫することで、輸送中の衝撃にも耐え、開封時はジッパーを破るだけのワンアクションで簡単に開封できます。
(サッポロビール株式会社様との共同開発品)

ホワイトベルグ コロコロストッカー

包装部門賞(飲料包装部門賞) 

明治おいしい牛乳 900ml

牛乳製品の容器を、持ちやすく、注ぎやすく、再封もしっかりとできる新容器に変更するとともに、輸送用クレートを従来のプラスチックから段ボールへと転換し、開封や取り出し、陳列もしやすいパッケージを実現しました。
店頭での段ボール箱開封時は、ワンアクションで簡単に開封でき、天面、前面、側面の3面が開く構造のため製品も取り出しやすく、短時間での陳列作業が可能です。
従来に比べコンパクト化を図ることで、積載効率も大幅に改善されました。
(株式会社 明治様、日本テトラパック株式会社様との共同開発品)

明治おいしい牛乳 900ml

包装部門賞(贈答品包装部門賞)

うれしい・たのしい クリスマスツリー形ギフトボックス

贈るためだけのパッケージではなく、贈られた人が飾って楽しむこともできるパッケージです。
二つの箱の組み合せ方を変えることで、配送時はただの四角い箱ですが、開封後はクリスマスツリーの形のインテリアとなります。また、表裏でデザインが異なるため、シーンによって使い分けることもできます。
単なる箱ではなく、送り手の気持ちも伝わる心温まるパッケージです。
(株式会社ドトールコーヒー様との共同開発品)

うれしい・たのしい クリスマスツリー形ギフトボックス

包装部門賞(POP・店頭販売包装部門賞) 

『ファミマの天然水- 新潟県 津南-(555ml)』 2ステップ簡単開封段ボール

コンビニエンスストアの店頭における開封・陳列作業の効率化と、販売促進力の向上を考えた段ボール箱です。
天面フラップ全面にジッパー加工を施すことで、開封時にカッターが不要で怪我や商品を傷つける恐れがなく、また、従来と比較して少ない力で簡単に開封できるため、女性やシニアスタッフにも優しく、作業負担を軽減します。
ディスプレイ性を高めることで、より自由度の高い店頭陳列が可能で、販売促進の面でも効果を発揮します。
(株式会社クリアーウォーター津南様との共同開発品)

『ファミマの天然水- 新潟県 津南-(555ml)』 2ステップ簡単開封段ボール

包装部門賞(POP・店頭販売包装部門賞)

『コカ・コーラ500PET』 開速“ディスプレイカートン”

店頭における開封・陳列作業の負担を軽減する段ボール箱です。
4側面に設けた開封口から素早く簡単に開封できて、そのまま棚に陳列できます。
ジッパーのミシン目にさまざまな工夫を施すことで、外装箱としての保護性能を維持しながら、スムーズかつスピーディーな開封性を両立させています。
また、開封線はリボンをイメージした曲線とすることで売り場での視認性も向上させています。
(日本コカ・コーラ株式会社様との共同開発品)

『コカ・コーラ500PET』 開速“ディスプレイカートン”

包装部門賞(輸送包装部門賞)

<お客様との物語が始まる箱> 健康食品 通信販売用ケース

四季を感じていただける美しいデザインと、開封や解体のしやすさ、さらに、発送時の組み立て作業の効率化も実現した通販用段ボール箱です。
箱の形状と封かん方法を工夫することで、封かん用ラベルを不要とし、熟練度の低い作業者でも簡単に組み立てられ、作業効率がアップしました。
輸送中の異物混入の心配もなく、開封にジッパーを採用することで、ご高齢の方でも開けやすく、折り畳みも簡単で廃棄がしやすいなど、受け取った方にも優しい仕様となっています。
また、上ぶたの裏側にも印刷スペースを広げ、四季の変化を楽しんでいただくなど、ブランド・ロイヤリティを高めるさまざまな工夫が施されています。
(サントリーウエルネス株式会社様、三井物産グローバルロジスティクス株式会社様、城北紙器梱包株式会社様との共同開発品)

<お客様との物語が始まる箱> 健康食品 通信販売用ケース

包装部門賞(電気・機器包装部門賞) 

エコキュート(貯湯タンク)の包装

必要な強度を満たしながら、環境保全とコスト・パフォーマンスを追求した段ボール外装包装です。
段ボールの使用量を削減するために必要最低限の部分のみを覆うとともに、前面と背面の段ボールの罫線に特殊な切れ込み加工を施すことで、折り曲げ時の反発を抑え、折り曲げ角度を90度に保持して梱包作業性を良くしています。
また、包装形態の改善だけではなく、使用包装材料の材質や種類を、製造上の課題なども勘案して総合的に選定することで、全体的な段ボール使用量を削減し、合理化・最適化を実現しました。
(ダイキン工業株式会社様との共同開発品)

エコキュート(貯湯タンク)の包装

暮らしの包装商品展2017

主催 公益社団法人日本包装技術協会(JPI)
場所

KITTE 1Fアトリウム・地下1階パフォーマンスゾーン
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー

開催期間 2017年10月19日(木)~20日(金)
時間 11:00~18:00
入場料 無料

 

 



pdf>>この記事のダウンロード




adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。