ニュースリリース / 2015年

ホーム > ニュースリリース 2015年
2015年3月9日

ベトナムにおける段ボール新工場竣工のお知らせ

レンゴー株式会社(本社:大阪市北区、会長兼社長:大坪 清)の100%子会社であるセッツカートン株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:丹羽 俊雄)は、2013年11月にベトナム・ドンナイ省において、段ボールケース製造会社であるSettsu Carton Vietnam Corporationを設立し、新工場の建設を進めておりましたが、このたび完成し3月6日に竣工式を執り行いました。
このたびの新工場完成により、ベトナム・ホーチミン市近郊の日系企業を中心としたお客様に対し、高品質な包装資材をご提供してまいりますとともに、今後とも高い経済成長が期待されるベトナムにおいて、当社グループ事業の一翼を担ってまいります。
ゼネラル・パッケージング・インダストリー(GPI)を掲げ、海外事業を大きな柱の一つとして、グローバルな事業展開を目指す当社グループでは、東南アジアを重要な戦略地域と位置付けており、今後とも段ボールを中心に各種包装資材の供給体制の一層の充実を図ってまいります。

 

新工場建屋外観●新工場建屋外観

 

Settsu Carton Vietnam Corporationの概要

本社所在地 Long Duc Industrial Park, Long Duc Ward,
Long Thanh District, Dong Nai Province, Vietnam
会長 丹羽 俊雄(セッツカートン(株)代表取締役社長)
社長 西川 雅貴(セッツカートン(株)専務取締役)
資本金 10百万米ドル
株主

セッツカートン株式会社 80%
日商岩井紙パルプ株式会社  20%

事業内容 段ボールケースの製造販売
従業員数   39名


新工場の概要

生産品種 段ボールケース
生産能力 月産 800千 ㎡
敷地面積

約 20,000 ㎡

建築面積 約 8,000 ㎡

 

 



pdf>>この記事のダウンロード




adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。