ニュースリリース / 2011年

ホーム > ニュースリリース 2011年
2011/8/24

天津聯合包装有限公司の独資化ならびに新工場建設・移転のお知らせ

レンゴー株式会社(本社:大阪市北区 社長:大坪 清)の中国合弁企業である、天津聯合包装有限公司(本社:中国・天津市 董事長:小澤善孝(当社取締役兼専務執行役員)、以下:天津聯合)は、1996年の設立以来、当社と中国側パートナーとの合弁企業として事業を行ってまいりましたが、今般、パートナーが保有する全ての出資持分が当社へ譲渡され、当社100%出資の独資企業となりました。
天津聯合は、天津市ならびに近隣の北京市を主な営業エリアとし、中国現地企業はもとより、日本ほか海外資本企業に高品質な段ボール製品をお届けしています。
現在、新工場を天津市津南区の八里台工業園に建設しており、2011年12月に完成後、工場を移転する計画です。新工場は天津経済技術開発区(TEDA)へのアクセスもよく、進出企業の段ボール需要に応えるため、主要設備を一新し、生産能力を倍増する計画です。
今後も市場の拡大が期待できる天津市、北京市経済圏において、同社は当社100%子会社として経営のスピード化とこれまで以上にサービスの向上に努め、事業の拡充を図ってまいります。

 

天津聯合包装有限公司 概要

本社所在地

天津市紅橋区光栄道保康路7号

(移転先 天津市津南区八里台工業園区豊澤四大道14号)
法定代表者

小澤 善孝

総経理 中山 弘多朗
資本金

2,550万 US$ (約19億39百万円)

株主  レンゴー 100%
事業内容 段ボール及び段ボールケースの製造販売
売上高

109百万元(約13億44百万円)〔2010年12月期〕

従業員数 297名(2011年7月末時点)


pdf>>この記事のダウンロード


adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。