ニュースリリース / 2011年

ホーム > ニュースリリース 2011年
2011/5/26

当社開発素材「セルガイア®」応用製品が
日本包装技術協会木下賞を受賞

レンゴー株式会社(本社:大阪市北区、社長:大坪 清)は、このたび、株式会社クレハ(本社:東京都中央区、社長:岩﨑隆夫)と共同開発した「抗菌機能付き水切リゴミ袋『クレハ キチントさん ダストマン®』の開発」で、社団法人日本包装技術協会が主催する「第35回木下賞」において「包装技術賞」を受賞いたしました。
木下賞は、1977年の創設以来、毎年包装分野での顕著な業績に対して授与される歴史ある表彰制度です。
今回受賞対象となった、「クレハ キチントさん ダストマン®」は、第29回木下賞研究開発部門賞を受賞した当社開発素材である高機能パルプ「セルガイア®」を使用した水切りゴミ袋として、優れた抗菌、防臭、ヌメリ防止機能を有しており、水切りゴミ袋市場に、抗菌機能付きという新たな市場を創出したことが高く評価されたものです。
当社は、ゼネラル・パッケージング・インダストリーとして、今後とも弛みないイノベーションをつうじて包装の新たな世界を切り拓いてまいります。

 

受賞風景

 

 

クレハ キチントさん ダストマン®  2010年3月より出荷開始

抗菌効果のある銅ゼオライトを含有したセルガイア®を配合した抗菌機能付き水切りゴミ袋です。銅ゼオライトの効果により、雑菌の繁殖、嫌なヌメリ、悪臭の発生を防ぐとともに、穴あきメッシュ構造となっているため水切れがスムーズで、かつ小さなゴミもしっかりキャッチします。高機能ながら汎用品と変わらぬ価格も実現しています。

 

ダストマン○(マル)

ダストマン▽(サンカク) ダストマン○(マル) ダストマン▽(サンカク)

 

セルガイア®(ゼオライト高密度結晶化パルプ)

ゼオライトという鉱物を、セルロース繊維の中で人工的に結晶化させて一体化した高機能繊維、またはその繊維を配合した紙および不織布のことで、銀または銅イオンなどを担持することで、非常に高い消臭性、抗菌性、抗ウイルス効果を発揮します。
※セルガイア®はレンゴーの登録商標で、日米欧各国で特許を取得済みです


>>セルガイア(ゼオライト高密度結晶化パルプ)商品紹介

 

セルガイア繊維の電子顕微鏡写真
セルガイア繊維の電子顕微鏡写真


 

「木下賞」

主 催

社団法人日本包装技術協会

内 容

木下賞は、社団法人日本包装技術協会第二代会長 故木下又三郎氏の包装界に対する
多年の功績を記念して創設された表彰事業。本賞は、毎年その年度において

1.包装の研究・開発に顕著な業績をあげたもの

2.包装の改善・合理化に顕著な業績をあげたもの

3.包装の新規分野創出に顕著な業績をあげたもの

に対して授与される。

 


pdf>>この記事のダウンロード


adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。