ニュースリリース / 2008年

ホーム > ニュースリリース 2008年
2008/7/1

セロファン価格改定のお願い

レンゴー株式会社(本社:大阪市北区 社長:大坪 清)は、このたびセロファンの価格改定をお願いさせていただくことといたしました。
手切れ性や透明性の良さで医薬品包装などに使用されているセロファンは、木材パルプから作られる透明フィルムとして、最近、改めて注目されています。
しかしながら、ここ一年間における燃料重油、ならびに苛性ソーダ・柔軟剤をはじめとする薬品の度重なる値上がりは、当社セロファン事業の収益を急速に圧迫しております。
主要原料である溶解パルプの高止まりもあいまって、セロファン事業は採算割れの状況にあり、今後とも安定供給を継続していくためには、セロファン価格改定をお願いせざるを得ないと判断いたしました。
皆さまには、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。


対象品目 一般セロファン、および乳白セロファン全品種
価格改定幅 現行価格比 +15%以上
改定時期

2008年8月1日納入分より


pdf>>この記事のダウンロード

adobe_reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。