ニュースリリース / 2007年

ホーム > ニュースリリース 2007年
2007/12/21

アサヒ紙工株式会社への資本参加について

レンゴー株式会社(本社:大阪市北区、社長:大坪清)は、アサヒ紙工株式会社(本社:埼玉県鴻巣市、社長:松浦益二郎)の発行済株式の60%を現株主より取得し、子会社といたしましたのでお知らせします。
アサヒ紙工は、優良得意先を持つ関東地区の有力段ボールメーカーですが、後継者がいないことから、現株主より当社へ株式譲渡の申し入れがあったものです。
当社は、今後役員の派遣等を行い、同社の段ボール事業の競争力強化を図るとともに、近隣の当社直営工場およびグループ企業との連携を通じて、関東甲信越地区での段ボール事業のさらなる充実を図ってまいります。

アサヒ紙工株式会社 概要

本社所在地 埼玉県鴻巣市箕田4070番地
代表者 松浦 益二郎(まつうら えきじろう)
資本金 3億円
株主 レンゴー(株)    60%
日本大昭和板紙(株) 40%
事業内容 段ボールシート・ケースの製造販売、
金属パレットの修理
売上高 45億円(2006年12月期)
工場 本社工場(埼玉県鴻巣市)
長野工場(長野県北佐久郡)
茨城工場(茨城県神栖市)
従業員数 104名