ニュースリリース / 2006年

ホーム > ニュースリリース 2006年
2006/5/16

レンゴー、平成18年3月期 決算発表

レンゴーは、このたび、平成18年3月期(平成17年4月1日~平成18年3月31日)の決算発表を行いました。

平成18年3月期は、連結ベースで、売上高4,022億円(前年比2.8%増)、経常利益219億円(前年比5.1%増)、当期純利益130億円(前年比19.4%増)となりました。
また、単独ベースでは、売上高2,618億円(前年比0.0%減)、経常利益152億円(前年比2.1%増)、当期純利益92億円(前年と変らず)となりました。

また、今回の決算発表にあわせて、役員の異動を発表いたしました。


(1)平成18年3月期業績(連結)

●売上高
18年3月期: 402,168百万円
(17年3月期: 391,174百万円)
増 減 率: +2.8%

●経常利益
18年3月期: 21,897百万円
(17年3月期: 20,833百万円)
増 減 率: +5.1%

●当期純利益
18年3月期: 13,032百万円
(17年3月期: 10,913百万円)
増 減 率: +19.4%


(2)平成18年3月期業績(単独)

●売上高
18年3月期: 261,820百万円
(17年3月期: 261,827百万円)
増 減 率: -0.0%

●経常利益
18年3月期: 15,182百万円
(17年3月期: 14,867百万円)
増 減 率: +2.1%

●当期純利益
18年3月期: 9,164百万円
(17年3月期: 9,164百万円)
増 減 率: ±0.0%

(3)役員の異動(2006年6月29日付)

1.代表者の異動
該当事項なし

2.その他役員の異動

●新任取締役候補 取締役
土方 利洋(ひじかた としひろ)
(現:当社理事、日之出紙器工業株式会社取締役社長)
取締役 西村 修(にしむら おさむ)
(現:当社理事、製紙部門尼崎工場長)

●新任監査役候補 監査役
辻本 健二(つじもと けんじ)
(現:財団法人関西生産性本部専務理事)※社外監査役(非常勤)

●退任予定取締役
常務取締役 長谷川 克彦(はせがわ かつひこ)
(レンゴーロジスティクス株式会社取締役社長に就任予定)

●その他
常務取締役 高嶋 良昭(たかしま よしあき)
(現:当社取締役)


詳しくは、こちらをご覧下さい。