ニュースリリース / 2005年

ホーム > ニュースリリース 2005年
2005.5/18

レンゴー、平成17年3月期 決算発表

レンゴーは、このたび、平成17年3月期(平成16年4月1日~平成17年3月31日)の決算発表を行いました。

平成17年3月期は、連結ベースで、売上高3,912億円(前年比4.3%増)、経常利益208億円(前年比74.9%増)、当期純利益109億円(前年比181.3%増)となりました。
また、単独ベースでは、売上高2,618億円(前年比2.9%増)、経常利益149億円(前年比110.1%増)、当期純利益92億円(前年比309.8%増)となりました。

また、今回の決算発表にあわせて、役員の異動を発表いたしました。


(1)平成17年3月期業績(連結)

●売上高
17年3月期: 391,174百万円
(16年3月期: 375,063百万円)
増 減 率: +4.3%

●経常利益
17年3月期: 20,833百万円
(16年3月期: 11,914百万円)
増 減 率: +74.9%

●当期純利益
17年3月期: 10,913百万円
(16年3月期: 3,880百万円)
増 減 率: +181.3%


(2)平成17年3月期業績(単独)

●売上高
17年3月期: 261,827百万円
(16年3月期: 254,466百万円)
増 減 率: +2.9%

●経常利益
17年3月期: 14,867百万円
(16年3月期: 7,076百万円)
増 減 率: +110.1%

●当期純利益
17年3月期: 9,164百万円
(16年3月期: 2,236百万円)
増 減 率: +309.8%

(3)役員の異動(2005年6月29日付)

1.代表者の異動
該当事項なし

2.その他役員の異動

●新任取締役候補
後藤 貞明(ごとう さだあき)
(現:当社理事、生産・技術部門
段ボール・紙器・軟包装生産本部副本部長)

西川 善文(にしかわ よしふみ)
(現:(株)三井住友フィナンシャルグループ取締役社長(代表取締役)
(株)三井住友銀行頭取(代表取締役))
※社外取締役(非常勤)

●退任予定取締役
常務取締役 中島 徹(なかじま とおる)
(大和紙器(株)取締役社長に就任予定)

取締役 水谷 通孝(みずたに みちたか)
(レンゴーペーパービジネス(株)取締役社長に就任予定)

取締役 巽 外夫(たつみ そとお)

●その他
常務取締役 長谷川 克彦(はせがわ かつひこ)
(現:当社取締役)

常務取締役 竹中 淳(たけなか じゅん)
(現:当社取締役)


詳しくは、こちらをご覧下さい。