ニュースリリース / 2004年

ホーム > ニュースリリース 2004年
2004.2/12

小倉工場 当社子会社に移管

当社グループは、九州地区において、小倉工場、鳥栖工場の直営2工場、および子会社である日之出紙器工業株式会社で段ボール事業を展開しておりますが、このたび、2004年4月1日より、小倉工場を同社に移管することといたしました。

小倉工場は、日之出紙器工業株式会社の一事業所として生産を行い、営業業務につきましては、当社鳥栖工場が担当します。また、小倉工場の正社員については、他事業所への配置転換等が行われることとなります。

それにあわせて2004年2月中旬に、日之出紙器工業株式会社筑後工場のコルゲーターを停止・撤去し、同社福岡工場のコルゲーターを2直稼働体制といたします。

当社は、現在、板紙・段ボール業界のリーディングカンパニーとして、業界の構造改革に取り組んでおります。今回の決定は、依然として供給能力が過剰状態である段ボール業界において、同業界の構造改革の一環として、九州地区における拠点の統廃合を行い、需要量に見合った設備能力・生産体制を構築することを目的としたものです。

今後は、グループ一体となった生産・営業体制による製品の安定供給とより一層のサービスに努めるとともに、九州地区における最適な供給体制の実現をめざすこととなります。概要は以下の通りです。


1.移管時期

2004年4月1日より


2.小倉工場概要

所 在 地 福岡県北九州市小倉北区高浜2-1-43
代 表 者 工 場 長 鶴石 一樹(つるいし かずき)
売 上 高 40億円(2003年度見込)
主な設備 コルゲーター、フレキソグルアー、平盤打抜機 他


3.日之出紙器工業株式会社概要

所 在 地 鹿児島県日置郡伊集院町麦生田2158
代 表 者 取締役社長 土方 利洋(ひじかた としひろ)
売 上 高 8,120万円
大 株 主 レンゴー株式会社 (98.0%)
売 上 高 99億円(2003年度見込)
工  場 ①本社工場(鹿児島県日置郡伊集院町)
②福岡工場(福岡県八女郡広川町)
③筑後工場(福岡県筑後市)
④熊本工場(熊本県上益城郡御船町)