ニュースリリース / 2001年

ホーム > ニュースリリース 2001年
2001.5/25

レンゴー、平成13年3月期 決算発表

レンゴーは、このたび、平成13年3月期(平成12年4月1日~平成13年3月31日)の決算発表を行いました。

平成13年3月期は、連結ベースで、売上高3,813億円(前年比7.6%増)、経常利益127億円(前年比1.2%増)、当期純利益38億円(前年比37.5%減)となりました。
また、単独ベースでは、売上高2,597億円(前年比1.1%増)、経常利益108億円(前年比2.0%減)、当期純利益44億円(前年比25.0%減)となりました。

また、今回の決算発表にあわせて、役員の異動を発表いたしました。


(1)平成13年3月期業績(連結)

●売上高
13年3月期:381,280百万円
(12年3月期:354,458百万円)
増減率:+7.6%

●経常利益
13年3月期:12,681百万円
(12年3月期:12,530百万円)
増減率:+1.2%

●当期純利益
13年3月期:3,781百万円
(12年3月期:6,049百万円)
増減率:△ 37.5%


(2)平成13年3月期業績(単独)

●売上高
13年3月期:259,693百万円
(12年3月期:256,882百万円)
増減率:+1.1%

●経常利益
13年3月期:10,830百万円
(12年3月期:11,051百万円)
増減率:△ 2.0%

●当期純利益
13年3月期:4,371百万円
(12年3月期:5,832百万円)
増減率:△ 25.0%


(3)役員の異動(2001年6月28日付)

●新任取締役候補
土井 忠雄
(現 当社総務部長兼法務部長)

中島 徹
(現 当社第一営業本部紙器本部副本部長
兼 紙器販売部長兼東部紙器事業部長
兼 西部紙器事業部長)

名取 省吾
(現 大和紙器(株)取締役社長)

財田 守
(現 当社生産部長兼技術部長)

関 俊秀
(現 当社第一営業本部段ボール本部販売第一部長)

岸本 一輝
(現 丸三製紙(株)専務取締役(代表取締役))

●退任予定取締役
常務取締役 長谷部 計一
取締役 笹尾 清則
取締役 大森 英次良
取締役 木名瀬 良夫

●新任監査役候補
石田 正澄 (現 当社関連事業部長)

●退任予定監査役
常勤監査役 渡部 治美