環境・社会 / 環境情報管理システム「エコループ」

ホーム環境・社会環境経営推進体制 > 環境情報管理システム「エコループ」

環境情報管理システム「エコループ」

環境情報の「見える化」は環境経営を推進する上で重要であるとの考えのもと、事業所・工場の環境データを効率的に収集し、全社で情報を共有するシステム「エコループ」を導入しています。
「エコループ」では、事業活動を行う上で必要なエネルギー使用量やそれにともない発生する二酸化炭素排出量、廃棄物発生量などの環境データを一元管理できるようになっています。
システムの導入によりデータの精度向上を図るとともに、環境情報を「見える化」することで従業員一人ひとりの環境意識の向上を目指しています。また、現在はグループ各社にも展開しており、グループ全体でより一層の環境管理を進めます。

 


「エコループ」の運用イメージ

「エコループ」の運用イメージ