環境・社会 / 生物多様性の保全

ホーム環境・社会 “Less is more.” > 生物多様性の保全

生物多様性の保全

レンゴーでは豊かでかけがえのない地球環境からの恵みによって事業活動を行っているという認識のもと、原料調達をはじめ全ての事業活動において生物多様性の保全への責任を果たし、持続可能な社会の形成に貢献します。

生物多様性に配慮した原料調達に努めています。


古紙利用の拡大

 

適正に管理された木材パルプの調達

 

自然共生社会の実現に向けた取組みを進めています


全国32ヵ所の事業所・工場では、地域社会や地域環境とのつながりの中で事業活動を行っています。自然共生社会の実現に向けた取組みの一つとして、湧水や原生林、地域固有の動植物など豊かな自然環境に囲まれた福島矢吹工場(福島県)と武生工場(福井県)では、ビオトープで生物多様性の保全活動を推進しています。ここは、豊かな自然環境が残された地域であり、従業員の環境教育の場としての活用をはじめ、環境モニタリング調査の実施、地域の方々とのコミュニケーションを通して、豊かな自然環境を守り、育てる取組みを行っています。


福島矢吹工場 ビオトープ


福島矢吹工場 ビオトープ

 

武生工場 ビオトープ


●ビオトープ

 

ビオトープ地図