GPI レンゴー / コーポレートガバナンス体制

ホーム GPI レンゴー会社概要 > コーポレートガバナンス体制

コーポレートガバナンス体制

基本的な考え方

レンゴーは、「真理は現場にある」という基本理念のもと、権限の委譲、意思決定の迅速化を図りながら、現在の取締役、監査役制度を一層強化することで、コーポレートガバナンスをさらに充実させていきたいと考えています。また、株主、投資家への、迅速かつ正確な情報開示に努めることにより、経営の透明性を高めてまいります。

 

コーポレートガバナンスの体制図 (2017年6月30日現在)

コーポレートガバナンスの体制図